デザイナーズ家具 バウハウスダイレクト マルセル・ブロイヤー,ミース・ファン・デル・ローエ

マーク075-811-6273 ヒラタ家具(株) [10:00〜18:00]木曜定休日 ※電話番号のお掛け間違いにご注意ください
トップへ マークホーム マーク特定商取引 マークバスケット確認 マークFAXオーダー マークお問い合わせ マークヤフー店
トップページ>>>バウハウスについて
★サイト内検索★

カテゴリー一覧
デザイナーズ家具
 

 ・・・休業日

BAUHAUS DIRECT■バウハウスダイレクト 
バウハウスダイレクトはバウハウスに携わったデザイナーたちの商品を展示しています。




マルセル・ブロイヤーのページへ

ミース・ファン・デル・ローエのページへ

バウハウスについて
バウハウス Bauhaus 1919年、ドイツのワイマール市に開校された、造形芸術学校です。
バウハウスは、ヴァルター・グロピウス(ドイツ人建築家)によって1919年ヴァルマール国立バウハウスとして成立。設立当初は、単なる建築家を養成する造形学校でありましたが、バウハウスのモダニズムは、極めてアブァンギャルドな性格を持ち、教育運動、造形運動、工房活動などの様々な特性は、後の時代に決定的な影響を与えました。
斬新な考えのため保守層には攻撃をうけますが、職人的手仕事の復興を唱え、新しい教育システムを導入し芸術家や建築家のために専門の教育を行いました。
グロピウスは、「生活機能の総合場である『建築』のもと、彫刻・絵画・工芸などの諸芸術と職人的手工作など一切の造形活動を結集して、芸術と技術の再統一を図る」という教育理念のもと、新しい教育システムを実施しました。デザイン運動のひとつの頂点を形作ったものとして高く評価されており、グラフィック・デザインおよび家具デザインの分野にその成果 が認められました。
1926年には、グロピウス自身が設計したデッサウの校舎に移転。近代工業が発展しつつある当時において、その生産形式・生活様式に応じた芸術のあり方を示した。その後、校長はH・マイヤーを経て1930年ミース・ファン・デル・ローエに代わりますが 1932年ベルリンへの移転を行い、1933年にバウハウスは、ナチス政権によって閉校に追い込まれました。 しかし、バウハウスの主唱者たちによる作品とデザインは、今でもなお世界中に影響を与え続けています。 特に家具デザインの分野でバウハウスが主張する「芸術と技術の統一」は理想的な方法で成果 をあげています。
ファン・デル・ローエは1938年にアメリカへ移民し、シカゴのアーマー大学(現在のイリノイ工科大学)の教授を務めました。
ヴァルター・グロピウス
(ドイツ人建築家)
1920年

バウハウスのデザイン
組織的な活動としては約14年間という短期間でありながら、多様な特徴を表す作品を生み出しました。

マルセル・ブロイヤー
 
Wassily Chair(1925) ワシリーチェア (スチールパイプを使用した世界初 のイス)

ミース・ファン・デル・ローエ
 
Barcelona Chair (1929) バルセロナ・チェア
 バウハウス3代目校長に就任する1年前にバルセロナ万博のドイツ館用にデザインされた椅子。

グロピウス/バウハウス校舎 (立方体の建物の壁面を細い鉄のフレームに入れたガラスで構成したもの)
ジードルンク/住宅団地・今日の団地につながるシステマティックなデザイン
ヨハネス・イッテン/オリジナリティーに富む基礎造形教室
ワシリー・カンディンスキー/抽象絵画
ポール・クレー/輝くような色彩を見せる絵画
ハーバード・バイヤー/タイポグラフィー
オスカー・シュレンマー/幾何学的なダンス


■ご意見、ご質問、お問い合わせはこちらへ
webmaster@furniture-direct.co.jp

■特定商取引法に関する表示 ★必ずお読みください。

[C] Copyright 1998-2011 Furniture-Direct.co.jp All Rights Reserved
<ファニチャーダイレクトジャパン>